副業がバレない方法から起業、経営、確定申告、稼ぎやすい副業のこと、節税等お金を増やす方法まで、本気で学べる起業塾です。

その人によって簡単な副業、おすすめの副業は異なる。

簡単な副業。おすすめの副業。

副業で簡単に稼いだ人の笑顔の画像。

副業で個人ビジネスをしてみたら、「意外と簡単に稼げることがわかった」とおっしゃる人もいらっしゃいます。

簡単な副業」とは何でしょうか?どのような業種の副業が簡単と言えるのでしょう。

結論は、「人の特性によって簡単な副業は変わってくる」ということになります。副業ランキングなどを記載したサイトもありますが、ランキング上位の副業が誰にでも合うとは限らず、あくまでもご自身のやりたいことかどうか、希望収入を得られるかどうか、そういったところを軸に選択したいところです。

もしも、効率性稼げるかどうかを基準に考えるのであれば、その人の保有している技能や経験を生かすことで簡単に稼げる副業が、そのまま「おすすめの副業」であると言えるかもしれません。つまり、たとえばサラリーマンとして本業で行っている仕事に近い業務を副業で行うのであれば、経験値がありますので、その方にとっては簡単で効率的な副業となるのではないでしょうか(ただし、サラリーマンとしてお勤めされている会社と競業したりして、競業避止義務違反とならないようにはお気を付けくださいませ)。

簡単な副業と言うと「そんなものはあるわけない」とか「お金は簡単に稼げるものではない」という声が聞こえてきそうです。

おっしゃるとおりで、全くの努力無くして楽に儲けられるサイドビジネスはないでしょう。

1日15分の作業で千万円を簡単に稼げるとか、そういうことを言う気はありません。単純に他の業種に比較して、相対的に、その人に向いている副業があるということを言いたいわけです。

しかし、そこに費やす時間が短くて済んだり、成果が出やすかったりする副業は確かに存在するのです。自分にとってはどのような副業がおすすめと言えるのか、以下で簡単にいくつかの業種を挙げてみますのでご覧くださいね。

サラリーマンの副業の成功事例

私が実際に話したことがある人の中にも副業の成功者は多くいます。現在は、こちらの副業起業塾を始めましたが、それまでは副業の短期間相談のみを会社員向けに行っており、相談者は5,000名を超えているので、かなりの数の成功者と話してきています。実際には副業がバレない方法を熟知しているコンサルタントが世の名にほとんどいないため、また、雑誌で何度も紹介されたこともあり、副業に興味があるサラリーマン・OLの方々からの相談件数がとても多くなったのですが。

様々な業種での成功者がいるのですが、その一部の業種に関して、以下に列挙していきたいと思います。また多くの方が、実際に副業ビジネスを始めてみると、思ったよりは簡単に売上を立てることができたとおっしゃいます。動き出してみると、想像していたよりはスムーズに行くことが多いようです。

当事務所のコンサルタントの写真

当税理士事務所は多くのお客様のご相談に応じてきてました。

事例1 アフィリエイトで巨大な利益

アフィリエイトでうまくいった方々はかなり多く見てきています。「アフィリエイトをやっている人は多いけれど、決して層は厚くない」とおっしゃっていたアフィリエイターの方もいます。

アフィリエイトの広告収入1,000万円超という人はざらにいます。1億円以上稼ぐ人もいらっしゃいますが、そこまで稼ぐと本業の会社を退職してしまい、副業ではなくなってしまいますね。ここまでくるとサラリーマンとしての給与よりもはるかに多くの金額を副業で儲けている可能性が高いですからね。

ウェブに関して学ぶと、他の仕事でも応用できるので、インターネットやHPに関して勉強したい人には大変おすすめな副業と言えるでしょう。一度サイトを作ると2個目からは比較的短い時間で簡単にサイトを作れるみたいです。

ユーチューバー(youtuber)やブイチューバー(Vtuber)の副業も人気がありますが、広告を担っているという意味では、アフィリエイトの副業に近いのかなと思います。最近では人気の副業となっていますね。

事例2 転売業で稼げる

転売業とかせどりとか言われる業種です。こちらは、売上を作るだけであれば、かなり簡単でしょう。

ただし、効率的に利益を上げることが簡単かというと、決してそうではないでしょう。研究は必要ですし、高い値段で売れる商品を探してくる手間もかかります。商品を赤字で販売しなくてはならないことも出てくるでしょう。

うまくいく人は数千万円利益を出します。上記のアフィリエイトと異なり、売上から必要経費を控除した利益で億を超える人とは出会ったことはありません。まずはビジネスで稼ぐと言うことを経験したい人、商品を探すセンスに自信がある方におすすめの副業ですね。

事例3 ネット販売(通信販売)で稼げる

転売などとは異なり、実際に特定の物を工場などから仕入れて、ネット販売されている方もいらっしゃいます。あまり競合がいない製品・商品を販売されている方は、一気に儲けることが可能です。時間がたつと他の業者が真似をしてくることもあるので、常に新しい種類の製品・商品を探し続けることが大切ではないでしょうか。

しかし、専門性がないと内容説明ができない商品を販売する場合には、他の業者は競争しようとはしてきません。特定の分野の専門性を有している方が、その分野の製品・商品をネット販売通信販売)するのはおすすめと言えるでしょう。専門性は大きな強みになるのです。

事例4 コンサルティング業で稼げる

コンサルティング業で副業する方は今後増加すると思われます。

知識や経験と言うのは非常に大きな武器となります。それらを求めている企業は多くあるのです。もしも、「これなら負けない」という知識・経験があり、人に説明するのも得意であるなら、コンサルタントとして副業するのは非常におすすめです。

この副業が簡単ではないところは、営業をして顧客を獲得するのが得意でなくてはならない点でしょうか。

既に見込客がいて副業する場合には良いのですが、通常は最初は顧客がいないため、紹介もしくは積極的な営業により顧客を見つけなくてはなりません。ただ、うまく契約が獲得できますと、対法人のコンサルティング契約であれば、一件のお客さんからもらえる報酬は月額で数十万円になることも多く、時間対効果の効率も悪くない副業です。

事例5 デザイナーとしてやっていく

デザイナーさんとしての技能を持っていて、デザイン業で副業する方も多くいます。

クラウドソーシングなどのサービスを利用する方も多いです。こういったサービスを利用すると顧客単価が下がってしまう可能性はありますが、まずは実際に自分のビジネスで売上を得る経験をして自信をつけることが大切だと思いますので、活用してみると良いのではないでしょうか。

こちらはもう、一般的な方がすぐに始められるビジネスではないかもしれず、ある程度のセンスや経験が必要となるのだと思います。元々デザインをやってきている人であれば、比較的入りやすい簡単な副業かもしれませんし、技能や経験を生かせるのでおすすめということができるのではないでしょうか。

事例6 仲介業(紹介業)で手数料を得る

不動産の仲介や人材の紹介業で仲介手数料紹介料をもらっている方もいます。これらの副業ですと、時間をかけないで済むとおっしゃる方もいます。

不動産にしても人材紹介にしても、一回でもらえるお金が大きい傾向にあります。時間を多くはかけずに、人脈などを生かしてサイドビジネスをしたい人には向いている副業ではないでしょうか。

注意点としては、特に不動産業の場合なのですが、勤務先の会社で取り扱うべき不動産仲介案件を他の業者のところに持って行って、そこからのキックバックによって個人で儲けてしまう手法です。これが万一、本業先にばれるとかなり大きなペナルティーを課せられるでしょうし、最悪の場合は損害賠償請求されます。

人脈や営業に対しての自信がある方にとっては、おすすめの副業です。

事例7 ホステス業で稼ぐ

副業として、クラブやキャバクラのホステスさん(キャストさん)として千万円以上を稼ぐことも可能ですし、そういったご相談者もいらっしゃいます。税法上は、ホステスさん(キャストさん)は個人事業主になるケースが多く、お店からも給料ではなく報酬(外注)でお金を支給されるため、アルバイトではなくてサイドビジネスという位置づけで捉えて良いと思います。

こちらは働く場所があれば、売上がお給料に近い感じで入ってくるので、売上と立てれば良いと言う意味では簡単な副業の部類に入ります。

しかし、お酒に強いかどうかとか、コミュニケーション能力があるかどうかとか、そういった部分がないと、大きくは儲からないでしょうし、辛くなってしまうのではないでしょうか?仕事自体はかなりハードと言えると思いますし。

夜が遅くなるので、本業の開始時刻が遅めの方におすすめの副業かもしれません。

事例8 MLM(ネットワークビジネス)で成功する人もいる

MLM(マルチレベルマーケティング)、いわゆるネットワークビジネスで儲ける方もいます。

すぐに儲かるというのは難しいと思うのですが、時間をかけてチームを大きくして、月に50万円~100万円以上入ってくると言うMLM副業の例もあります。ただし、その時点では既に会社は退職されていることが多いと感じています。

とにかく人脈を広げて儲けることになるので、就業時間後の夜に人にあったりと、結構体力は使うと思います。そういったことが苦にならない人にはおすすめできるでしょう。

ただ、MLMの中には怪しい会社もあるので、その点は十分にお気を付けください。ディストリビューターを騙してしまうような新興のMLMの会社もあるようです。

事例9 情報起業(情報商材販売)で成功

情報商材販売の副業は結構おすすめできます。情報起業とか呼ばれる業種ですね。もちろん、中身のない商材を購入者に販売するようなことはあってはならないのですが。

ちょっとした人のお悩みとかの解決方法をオンラインで販売して儲けるのは簡単ではありませんが、アイディアが良くて、販売経路をうまく構築すると、しっかりと売れるようです。その分野ではこの商材が一番良いという評価をネット上で受けることができれば、強い競合が現れるまでは儲け続けることができそうですね。

売れる商材であればあれうほど、とにかく真似してくる人も出てくるでしょうから、常に他と差が付くように、内容をブラッシュアップしていくのは大変だと思いますが。

事例10 FXや仮想通貨投資で成功

FXで為替取引で儲けたり、仮想通貨投資で儲けること、株式投資することが副業に該当するかどうかという話に関しては、多くの会社は副業とはみなさないのではないかと思います。あくまでも投資行為ですから。労働とは言えないと思います。ただ、副業起業塾では念のために、投資も副業と言う位置づけにしてお話をしています。FXなども一応はバレないようにしておくと最も安全と言えますからね。

これらの投資はその人が有益な情報を獲得できるポジションにいて、経験値も高いのであれば、効率的な副業になるでしょう。もちろん、簡単どころか、損失を出すこともある副業ですので、充分に注意してくださいね。

またチャートの動きが気になってしまって、本業に集中ができなくなってしまうような方に関しては、おすすめできる副業ではありません。

事例11 不動産投資で成功

不動産投資を副業として行う方も多くいらっしゃいます。不動産からの賃貸収入と、不動産売却による気売却益で利益を上げることになります。特に不動産価格の上昇局面では、かなり高く売却できることもあり、その場合はかなり多くの利益を生むことになります。

簡単な副業をする会社員のイメージ。

皆様がご自身に合った副業を見つけてくださればと思います。

事例12 週末等にベビーシッターとして活動

ベビーシッターを週末や平日の夜間に副業として行う方も増えています。特に、普段保育士をされている方などは、お子さんの面倒を上手に見るノウハウを有しているため、副業としてベビーシッターをするケースもあるのです。

事例13 ウーバーイーツの副業も人気

ウーバーイーツ(Uber Eats)の配達員の副業も人気があります。街中でもよくウーバーイーツの配達をしている方を見かけるようになりました。

特殊な技能がなくても、自転車やバイクがあれば始められる比較的簡単な副業であることも人気の理由です。サラリーマンとしてはデスクワークをしている方にとっては、配達の仕事自体が良い運動になり、健康面でもおすすめすることができます。

事例14 ブログ収入で稼ぐ

お客様の中では、ブログを上手にご利用になって稼がれている方もいらっしゃいます。ブログをコツコツと書くのが得意でないときついと思うのですが、そういった記事の作成自体を楽しめる方は苦にならないとおっしゃっています。

お小遣い稼ぎとして行っている方々もいらっしゃいますし、そこから生活費を賄えるくらい稼いでいらっしゃる方も存在します。

事例15 写真撮影の趣味を副業に

写真撮影の趣味をお持ちの方が、写真販売を始めてお小遣い稼ぎをされるケースはかなり多くあります。趣味の延長で楽しくできる副業の代表例と言うことができるでしょう。

事例16 アンケートモニターの副業でお小遣い稼ぎ

アンケートモニターの副業は中々時間効率が高いとは言えません。ただし、気軽に安全に始められる点や空き時間を利用できるという大きなメリットがありますので人気があります。当税理士事務所のお客様でも、多くの方がアンケートモニターを行っていらっしゃいます。会社の通勤時間を利用できるという点において非常に優れているということができます。簡単にできる副業で、少しだけ稼ぎたい、そんな方に非常におすすめの副業です。

事例17 イベントスタッフの副業で楽しみながら副収入を獲得

イベントスタッフの副業をされる方も多くいらっしゃいます。条件の良いイベント会社を見つけて、日当で2万円超をもらっている方もいらっしゃいます。又、コンサート・ライブ会場での働くこと自体がとても好きで、お金稼ぎと楽しさの両立をされている方は素晴らしいですね。

上記以外のおすすめの業種の副業も多くあります

上記では、一例という形で副業の業種を挙げました。実際のところは副業の種類なんていくつでもあるもので、それぞれの副業でうまくいっている方がいらっしゃいます。

自分にとって「簡単な副業は何か」、自分にとって「おすすめの副業は何か」というところをよく考えて、副業の業種を選択しても良いのではないでしょうか。

その中で、特にご自身の技術等を生かせるような職種があるのであれば、ビジネスを行う上で有利になりますね。また、時間の観点からは、データ入力の副業など、の家でパソコンだけでできる副業をするのか、ご自身が人と会ったり、どこかに通ったりする必要がある副業をするのかも重要なポイントです。つまりは、副業の業種を選択する時点から非常に慎重になった方が良いですし、業種選びの時から勝負は始まっていると言うことができるでしょう。

また、そもそも副業で大きく稼ぎたいわけではなくて、お小遣い程度の収入が今よりも増えれば良いと言う場合には、その人にとってのおすすめの副業とは「多く稼ぎたい人」とは変わるので、かけた時間に応じてお金が入るような業務委託契約による副業がおすすめかもしれません。人によっておすすめの副業は大きく変わるのです。副業がばれても問題ないという方でコツコツ稼ぎたい方は居酒屋・ファミリーレストランでの副業も求人数が多いですし、始めやすいかもしれません。

皆様にとって最適な副業、サイドビジネスが見つかりますことを心から願っております。

その他のおすすめのページ

副業起業塾トップ

副業起業塾のトップページです。

副業の確定申告

副業の確定申告について解説しています。

副業バレと年末調整

副業の年末調整について解説しています。

在宅の副業、内職

在宅の副業、内職について説明しています。

副業の節税

副業の節税について記載しています。副業起業塾では、塾代をはるかに超える節税を目指していただきます。

社会保険から副業はばれる?

厚生年金や健康保険などの社会保険の関係で副業はバレるのでしょうか?こちらをご覧ください。

ハンドメイド作家の副業に関して

ハンドメイド作家として副業をされる女性が年々増加しているようです。会社に比較的ばれにくい副業と言えるでしょう。

副業、サイドビジネスに関しては、お気軽にお問合せください!

副業支援をする当社の社員たちの写真

お電話でのお問合せはこちら

03-6712-2682

お問合せ・ご相談は、お電話又はフォームにて受け付けております。

メールでのお問合せは24時間受け付けしておりますので、まずはお気軽にメールをご送信くださいませ。

受付時間:9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

副業のお問合せはこちら

代表者の斉藤の画像です。

お問合せはお気軽に

03-6712-2682

副業や兼業をこれからされる方、既にされている方に向けたページです。起業や経営、税金、副業がバレない方法などの勉強したい方からのお問合せをお待ちしております。

副業起業塾メニュー