副業がバレない方法から起業、経営、確定申告、稼ぎやすい副業のこと、節税等お金を増やす方法まで、本気で学べる起業塾です。

副業がばれない方法に関して、令和元年9月7日(土曜日)に、「FPオフィスあしたば」様主催のセミナーにて、当税理士事務所の代表の齋藤が講義させていただきます。老後資金の作り方、資産形成や副業にご興味がおありの方は是非ご参加くださいませ。副業バレに関しても、きちんと時間をかけて説明させていただきます。下記のリンク先よりお申し込みくださいませ。

セミナーお申込みページ会社への副業バレ対策に関して解説します

※かなり多くのお申し込みがあるかもしれませんので、お早めに席を確保してくださればと存じます。

日時:令和元年9月7日(土曜日) 13時30分~16時30分

場所:TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター(東京駅、京橋駅、日本橋駅から近い場所にあります)

サイドビジネスで起業して、人生を楽しむのもひとつの考え方です。

副業・兼業で夢を追うこともできる時代

副業を始める理由は「少し収入を増やしたい」とか、「本当にやりたい仕事をしたい」とか「成功して大きく利益を出したい」とか、人それぞれです。目す目標の高さも違います。しかし、大小問わず、夢又は目標、目的を持っているという点では同じです。

世の中には、「普通の生き方」という概念があり、「大学を出て、会社で働いて、結婚して、マイホームを買って、定年退職して、老後はゆっくり過ごす」という生き方が普通であると考える方はとても多いのです。

そして、日本の場合には、会社に勤めたら、その会社のためだけのために働くと言うことが当たり前という風潮もまだまだ強く残っています。

しかし、大人になって仕事を始めて、時間が経過して、「これが本当にやりたかったことなのだろうか」とか、「この年になってチャレンジしたいことができた」とか、「自分の可能性を試したいし、もっと収入を増やして理想的な生活をしたい」など、新たな想いが芽生えることがあります

でも、「会社を辞めてしまうと生活が苦しくなるし、家族にも迷惑がかかるかもしれない」、「会社の仲間は好きだし、このままこの会社にもいたい」といった気持ちも併存するので、完全に仕事を辞めて起業するのは難しいことが多いでしょう。

でも、その新たな理想は、副業(兼業)という形でサイドビジネスを展開したりすることで追うことができるのではないでしょうか。もし、そうであるのならば、やはり、チャレンジしてみる価値はあると思います。後で振り返ったときに後悔するよりも、動き出してみても良いのではないでしょうか。新たなチャレンジをすることで、より人生を楽しむことができるのではないでしょうか?

目標に向かって副業を始めた女性の画像。

人生はよく旅に例えられます。会社に属していると、その世界の中でしか働けないような気持になりますが、生き方や働き方は自由であり、仮に会社に所属しながらでも、自分の夢や目標を追いかける旅に出ることはできると思っています。本業を退職して完全に独立できなくても、副業として理想に到達することはできるのではないでしょうか。

組織ではなく、個人の強さが求められる時代

夢を語り合う画像。

会社の人間関係や仕事がすべてではありません。一度の人生ですから、サイドビジネスなどで夢を追っても良いのではないでしょうか。

終身雇用制度は日本社会の文化とも言えるのですが、既に崩れ去りつつあります。会社員が転職を選択することも増えました。一方で、大企業でも短期間の内に経営不振に陥ることもあり、社員を守れなくなってきているのです(中小零細企業ではなおさらです)。給料も昔ほどは出せないでしょう。

このような時代においては、個人としては、1つの会社での評価を高めることだけではなく、仮に会社を退職しても食べていけるような能力を手に入れることが重要になってきているのではないでしょうか。

組織がなくても個としてやっていける、そのようなたくましさが求められる時代になっているのではないでしょうか。副業で夢や目標を追うという経験は、結果的にはその個人の力を大きく高めてくれますので、組織に所属しなくてもやっていける能力の獲得につながるのです。このような能力は、他のものとは交換がきかないような、非常に貴重な能力なのです。

最初はちょっとしたお小遣い稼ぎ程度の収入でも良いですし、それがとても簡単な内容のお仕事でも良いので、自力でお金を稼いでみると言う経験がとても重要だと感じており、そこから先は結構早いペースで収入を増やされてる方々が多いのです。

少なくとも、私がこれまでにご相談に応じてきた方々を見ると、副業収入で1,000万円以上という方も多くいらっしゃいますし、そのまま億単位の利益を出すまでになった方までいます(売上ではなく利益です。ここまでくると、さすがに本業をお辞めになりましたが)。最初は少しずつでも、あるときから急激に収入が伸びるようなケースが多いのですね。皆様おっしゃるのは、「チャレンジしてみたら、個人ビジネスって意外と難しくなかった」ということですね。また、「本業はストレスが多くても、楽しい副業のことを考えると全て我慢できる」といった趣旨のことをおっしゃる方が多いことは嬉しいことですね。やはり、夢や目標を追うことは楽しいことなのですね。

新たな仕事を始めることについて、遅いも早いもない

よく、「年齢が高いので新たなビジネスを始めるのは難しいのではないか」とお考えになる方もいらっしゃいます。

ところが、成功とご年齢は関係ないのではないかと思います。年齢が高い方の方が経験値は高いわけですから、反対に有利な点もあるかもしれません。体力面では若い方が有利なことはあるかもしれませんが、年齢に関わらず、体力がある方はありますからね。実際にシニア起業をされて成功されている方もいらっしゃいます。もちろん、会社員としてコツコツ貯めたお金を一気に失うようなことがないように、最新の注意を払ってビジネスは展開したいところではございます。

新たな仕事を始めるにあたっては、早いとか遅いとかはないのではないでしょうか。

遅いと思ってサイドビジネスを諦めたけれども、3年後には「やっぱりあの時に始めておけばよかった」と思うことも多いのではないでしょうか。それであれば、後悔はしないように少しでも初めて見ると良いのではないでしょうか。

今やらなくても、理想や夢の存在は、より大きく貴重になる

これは、とある映画を副業起業塾の代表の私が見ていた時に、映画の中で出てきた言葉です。

「夢は古典作品と同じで、時間が経っても永遠に劣化することはない。むしろ、時間が経つほど、より貴重な存在となっていく。」

正しくはどう解釈すれば良いのか正確にはわかりませんし、人次第だと思います。

私は、自分にも当てはめて考えて、やはり、自分の思ったように生きたいなと感じました。人間、永遠に生きていられるわけではないので、日々、目標を達成する残りの人生の時間は少なくなっていくのですから、本当にしたいと思うことに対しては、素直に生きていきたいと思うわけです。

人間、青春時代の夢があるかもしれませんし、社会に出て会社員として働く中で「こうなりたい」とか「こういう仕事を本当にしたい」というものが出てくると思います。

これを夢と呼ぶのか、目標と言うのかはわかりませんが、本当にやりたいと思ったことをできないままでいると、それは歳を重ねれば重ねるほど、「やっておけばよかった」とか「動いていればもう少し今の生活も余裕があったかな」とか「もしも、あの目標にチャレンジしたらどうなったかな、成功できたかもしれないな」という想いが強くなり、その夢の貴重さに気が付くのではないでしょうか。

そうであるならば、「本当はこういうビジネスに自分でチャレンジしたい」とか、「もう少しでも収入を増やして、家族のために使えるお金を増やしたい」とか、「こういう仕事で人や社会に貢献したい」という想いがあるのであれば、動き出してみることが大切ではないかと思います。その目標の大小に関わらず、やってみることはとても重要だと思っております。

そしてそれは、本業で達成する必要はなく、副業(兼業)で達成しても良いことではないでしょうか。その中でご自身の力を精一杯発揮してくださればと存じます。

セミナーのご連絡(先着順で、満員となったら締め切ります)

副業がばれない方法に関して、信頼できる取引先様主催のセミナーで説明させていただきます。

セミナーお申込みページはこちらをクリック(会社への副業バレ対策に関して解説します)

※席が埋まり次第、応募を中止いたします。

日時:令和元年9月7日(土曜日) 13時30分~16時30分

場所:TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター(東京駅、京橋駅、日本橋駅から近い場所にあります)

副業、サイドビジネスに関しては、お気軽にお問合せください!

副業支援をする当社の社員たちの写真

お電話でのお問合せはこちら

03-6712-2682

お問合せ・ご相談は、お電話又はフォームにて受け付けております。

メールでのお問合せは24時間受け付けしておりますので、まずはお気軽にメールをご送信くださいませ。

受付時間:9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

副業のお問合せはこちら

代表者の斉藤の画像です。

お問合せはお気軽に

03-6712-2682

副業や兼業をこれからされる方、既にされている方に向けたページです。起業や経営、税金、副業がバレない方法などの勉強したい方からのお問合せをお待ちしております。

副業起業塾メニュー