副業がバレない方法から起業、経営、確定申告、稼ぎやすい副業のこと、節税等お金を増やす方法まで、本気で学べる起業塾です。

副業、兼業、サイドビジネスを税理士事務所が徹底してサポートします。
副業起業塾(副業がばれない方法含む)

副業がバレない方法に関して、以前はこれまでは冊子をお送りすることとと3週間の無料相談を設けることで対応してきました。しかし、下記の理由により、今後は特定の方のみに副業がバレない方法をはじめとして、副業経営や起業、税金等の情報提供を行っていきたいと考えております。

副業がバレない方法や副業起業に関する情報をこちらのページ内部でもより充実させていきますので、お気に入りにご登録いただいて、たまにご確認くださればと思います。

他のサイトとは一線を画すレベルで、こちらのHPに「副業がバレない方法」や「副業の節税術」、「副業経営」などに関して書いていきたいと思います。

会員でなくとも、こちらのサイトを全て印刷して資料としてくだされば、他にはないくらいの情報量を得られます(マイナンバーからバレる事例や社会保険からバレる事例などもございます)。日々、情報量も増やしていきます。

 

1.重なる税制改正等により、個別にコンサルティングを行わなくては解決できないような複雑な問題となってきまりした。都度変わる税制に対応してバレない方法の最新情報をお伝えしたいと思います。例えば、税制改正により、平成30年からは、年末調整で「給与所得者の配偶者控除等申告書」という、副業バレに直結する書類が加わっています(つまり、平成30年11月からは年末調整で副業がバレるリスクがかなり大きくなっています!ここは本当に要注意ポイントで、マイナンバー制度よりもはるかに危険です!)。果たして、こちらに対して、年末調整における不正還付無くして対応する方法を示しているサイトが平成30年11月時点であるでしょうか?我々はこのような難問に対しても最善策を検討し、提供し続けたいのです。その方によってケースバイケースではあるので、100%とはなりませんが、多くの場合はリスクをほとんどなくせるのではないかと思っております。

 

2.副業起業塾の母体となる税理士事務所は、副業がバレない方法に関しては先駆者的な存在として情報提供を行ってきました。しかし、残念ながら、その情報を少し言葉を変えて転載されるなどの事態が相次ぎました。今現在最も重要な問題である「給与所得者の配偶者控除等申告書」に対応するための方法に関しても、おそらく我々が解決策を冊子にして配布すると、あっという間に、その内容が転載されます。そのように、常に最新の制度に対する対策を我々が先行して編み出しても、あっという間に盗用され、それをビジネスにまで使われてしまうという事態が続いてきました。

正直なところ、これだけならまったく問題ありません。大きな問題は、以下のことなのです。副業がバレない方法の内容自体は年々陳腐化するものです。転載されたサイトが多くなりすぎ、数年前の情報が現在でも通用するかのようにネット上に掲載され続けてしまうことで、副業バレしてしまう方々が増えてしまうことを危惧しております。このような状態を避けるためにも、我々は情報が拡散しすぎないようにして、特定の方に最新の情報を伝えていきたいと思っております。

 

3.我々には、バレない方法に限らずに、経営や税務(節税等)など、皆様のお役に立てる知識や経験がございます。これをより広く世の中に発信したいと考えております。営業のことなども含めて、多くの情報発信を行う中で、皆様が必要とする情報をその中から見つけてくださればと存じます。きちんと中身のある内容にしていきたいと存じます。本当のところは、こちらの情報こそメインで発信したい内容ではあります。

副業が会社にばれないための記載事項の写真

確定申告書の第二表の住民税に関する事項において「自分で納付」を選択すれば、会社に副業がバレないとお考えの方がいらっしゃいますが、それだけでは不十分なことも多くありますのでご注意くださいませ。

副業起業塾で学べること、塾の仕組み

副業がばれない方法(副業バレを防ぐ)

副業バレについて説明する税理士のイメージ。

副業は住民税等の税金を通じて本業の会社にばれる恐れがあります。会社員(サラリーマン・OL)の方々は、ばれるか、ばれないか、非常に気になっている人も多いでしょう。ばれるリスクを最小限にするため、バレない方法に関して各種雑誌でも取り上げられている税理士が説明します。しかも、税制改正にも対応するので、会社バレを防いで内緒にするためのタイムリーな情報を会員は獲得することができます。また、年末調整や確定申告を含む必要な時期に、必要な情報を毎年連絡します。

この点に関しては実績が多く、実際に税務のプロである税理士が説明するので、かなりハイレベルな内容が得られます。

例えば、2018年の年末調整から導入された配偶者控除等申告書では、配偶者関連の控除を受けるには、ご本人様の本業以外の事業所得や雑所得など、副業所得も記載することになっています。この問題を乗り越えるのは簡単ではなく、個別事情に応じた対応が必要になります。この問題の対応策を示したサイトや、対応策を考案して説明できる人が一体どれほどいるでしょうか?我々は、早い段階で既に対応策を考え出しています(副業所得を書かずに配偶者控除を申請してしまえば、年末調整で不当に多くの還付金を受け取ることになり、反対にバレる危険が高まるので、そのような方法は取りません)。

会員の方はタイムリーに対策情報を獲得し、副業がばれるリスクを下げることができます。

副業が個人事業などの個人ビジネスであることを前提としています。副業がアルバイトの場合は中々対策を打てないことがあります。個人ビジネスであれば、ほとんどばれないようにできます。

副業・サイドビジネスの確定申告・節税を学べる

副業の確定申告の税理士の講義のイメージ。

副業サイドビジネス確定申告の流れ、節税策について学べます。ビジネスを行う上で、税務は必須の知識です。その中でも、節税はとても重要なポイントです。節税策などに関しても、会員の皆様にお伝えいたします。

人が生きていく上では、税金と無縁で生きていくことは難しいものです。税金の知識を有しておくだけでも、有利になるでしょう。

確定申告書の各項目の具体的な書き方や、作成した確定申告書のチェックなどに関しては別料金となりますが、割引価格を適用いたします。ただ、確定申告自体は、そこまで難しいものではないので、ご自身でできるのではないかと思いますし、ご自身で作成されることをおすすめしております。国税庁が毎年、その年度の申告書の書式の書き方も公表しております(副業がばれることのないよう、会社に副業がバレない書き方は必ず実行してください)。

副業経営に関するお役立ち情報をお伝えいたします。

サイドビジネスをしているイメージ。

副業起業塾の代表の斉藤自身は、最初に税理士事務所を開業し、法人や個人の方の税務顧問、副業相談を通じて、短い期間で大きく事務所を成長させました。そんな中で集客方法や経営に関して学んだことも多くありますので、そういった経営にお役立ていただける情報も会員の方に発信していきます。

ときには、外部の方に講師をお願いして、経営する上で、また、自分の人生を輝かせるために役立つ情報をお伝えいたします。中小企業の経営者等のリアルな声を聞けます。

サラリーマンやOLとしてお仕事をされるかたわた兼業としてサイドビジネスをされる方の中には、「このままサイドビジネスとして続けられる方」、「今はばれないように秘密で副業をしていてもいつかは完全独立をしたいとお考えの方」の両方がいらっしゃいます。しかし、どちらにしても、やるからには必ずご成功頂きたいと思いますし、より早く、想像された以上の結果を出して欲しいと願っております。そのためには、情報の出し惜しみはいたしません

定期的にセミナー、交流会を開催

定期的にセミナーを開催いたします。セミナーでは、上記にあるような副業が本業にばれることを防ぐコツ経営の話、副業の確定申告年末調整の話はもちろんですが、人生を豊かにする耳より情報やちょっとお得な情報などに関しても発信していきます。

また、起業する上で重要なのは、人脈です。特に、同じ想いを持った仲間がいることはとても大きな武器になります。副業をされているのであれば、やはり同じように副業をされている方から刺激を受けながら成長していくことはとても重要だと思います。

仲間を見つけることで、モチベーションが上がりますし、お互いに学ぶことも多いのです。また、会社の人間関係とは異なる次元の仲間とは、ビジネス以外の部分でのつながりにも発展しやすいものです。時には一緒に出掛けたり、共通の趣味を共有することとなり、人生をより豊かなものとしてくれるのではないでしょうか。

特定のコミュニティーの参加者同士で友人となって趣味を共有するようになったり、ご結婚されたりといった例はよくあると思うのですが、時には一緒に新しいビジネスを展開して成功されるようなこともございます。

※交流会に代えて、「副業がバレない方法」や「節税」に関して、個別の面談コンサルティングをする場合もございます。

充実のフォロー体制

副業専門税理士の画像。

会員の方は、メールや電話での質問を自由にすることができます。個別事情に応じて、副業バレのリスクや節税方法は異なります。通常ですと税理士やコンサルタントへの自由な相談権を得るとなると2~5万円程度というのが業界の相場ですが、副業起業塾では低価格の会員料金により、自由に相談できる権利を獲得できます。

税理士やコンサルタントを顧問にするには、一定程度の支払ができる会社経営者の相談役と考えられてきてたのが現実ですが、我々は会社員であるサラリーマンやOLの方々も気軽に顧問税理士、ビジネスコンサルタントをつけられる環境を作ります。

副業・兼業をされる方を応援したい。私達の想い。

副業起業塾がどうありたいのか、こちらで説明させていただきたく存じます。

まず第1に、副業・兼業と言われるようなサイドビジネスに関して、極めて真面目に学ぶ場でありたいと考えております。「中途半端なお役に立てない情報提供をして、会員からお金をもらって」というようなものにはしたくないと考えております。そして、会員の方のご質問に対しては、きちんと誠意を込めて丁寧に回答していきたいと思っております。つまり、きちんと皆様の勉強になる中身のあるものとしていきたいのです。

続いて第2に、人と人をつなげるコミュニティーとしての側面も持っていたいと考えています。会社でだけ仕事をして人生を送るのではなく、様々なことに人生でチャレンジしたい、そういった方々が集まり、つながることで、皆様の人生をより豊かなものとしてくださればと存じます。

ここからは代表者の私斉藤の個人的な考え方でございます。人生は、レールが敷かれているものでもなければ、道路もないと思っています。自分の意志で、極めて自由に、好きな方向に向かって生きていけるものだと思っています。周囲の人と同じような生き方をする必要も全くないと思っています。もしも「こうなりたい」という想いがあるのであれば、「社会一般の普通の生き方」にとらわれて生きるのは、本当にもったいないことだとさえ思っています。

道徳や法律に反しない限りは、自分が思い描く理想に向かって進んで行って良いと思うのです。後でやり残したことがあって後悔するよりは、一度の人生ですから、理想に向かって自由に進んで行けば良いのだと思います。そして、思い切り楽しめば良いと思っています。実際に、毎日をとても楽しみながら生きている人を私は多く知っていますし、それはとてつもなく幸せなことだと思っています。

副業起業塾では、副業(兼業)が会社にバレない方法内緒にする方法)、確定申告や年末調整や節税といった税金の話、経営・お金の勉強をするところではあります。しかし、本当に願っていることは我々と関わった方が理想に近づき、成功して、人生を一層豊かなものとしてくれることです。また、その過程で皆様が多くの友人と出会うことができれば、より一層嬉しいですね。

こちらのトップページをご覧くださり、誠にありがとうございます。副業をされている方、これから副業を始めたいと思っている方、いつか起業したいという方、色々な人と知り合いたいという方、そういった方々との出会いを楽しみにしております。

サービス案内、副業がバレない方法やサイドビジネス経営関連の人気記事。

副業がばれない確定申告方法

副業がバレない申告方法を説明する税理士の写真

確定申告で副業・兼業が会社にばれたくないという方はこちらをご覧ください。

副業起業の方法を説明する税理士の写真

開業手続きについてはこちらをご覧ください。副業起業の手続きのご説明です。

副業で夢を追う!

サイドビジネスを始める女性の写真

副業で夢を追いかける人は多いものです。

副業がばれる理由

副業がばれる仕組みを説明する税理士の写真

副業がばれる理由を住民税の観点から書いたページです。ほとんどの場合は住民税からばれるのです。

社会保険と副業の関係を説明する2名の税理士の写真

社会保険(健康保険や厚生年金)を通じて副業が勤務先にバレる理由や、バレを回避する対策についてはこちらです。

簡単にできるな副業とは何?

おすすめの副業を案内する会計事務所職員の写真

どんな副業(兼業)をしている方が多いのでしょうか?その点について説明しています。

サービスと料金

ビルの写真

サービスと料金に関してはこちらをご覧ください。

お申し込みのページ

お申し込み方法を説明する税理士の写真

副業起業塾お申し込みのページはこちらです。

年末調整と副業

年末調整と副業の関係を調べるイメージ写真。

年末調整と副業についてはこちらをご確認ください。

副業がバレない方法やサイドビジネスに関連する最新情報

こちらでは、随時、副業がバレない方法やサイドビジネス、経営等に関する最新情報を掲載していきます。

2019.3.15 確定申告、お疲れ様でした。副業をされている皆様は、ここではまだ気を抜かないでください。4月にもきちんと役所に対して、普通徴収として処理されているかどうか、確認のアクションを起こしてください。

2019.3.11 今回の申告が万一間に合わないという方も、期限後申告と言う形で副業の申告をなるべく早く行ってくださいませ。3月25日頃までには行っておきたいところです。

2019.3.7 会員でなくても、確定申告の代行は可能でございます。副業申告についてはお気軽にご連絡くださいませ。

2019.3.4 所得税の確定申告期限は来週の金曜日、3月15日となります。ただし、消費税の確定申告期限は4月1日となります。両者の申告期限は若干異なるのです。

2019.3.1 「個人で事業を行う場合に屋号をつけて良いのか」というご質問を頂戴しました。個人事業等でも屋号はつけて活動できますのでご安心くださいませ。

2019.2.27 平成30年分の所得税及び復興特別所得税の確定申告期限は3月15日となります。昨年中に副業の所得が発生している方は申告をお忘れにならないようにご注意くださいませ。なお、副業が20万円以下で住民税の申告をされる方に関しても、3月15日が申告期限となりますのでご注意ください。

2019.2.24 確定申告が終わっても安心せず、住民税が普通徴収となっているか否か、役所への確認は忘れないようにしましょう。

2019.2.21 会員以外の方からの確定申告のみのご依頼も受け付けております。副業ばれないように申告したい方はお気軽にご連絡くださいませ。

2019.2.15 ウーバーイーツを副業とされている方からのお問合せも増えています。ウーバーイーツの宅配は、事業所得と基本的になります。給与所得ではないことにご注意くださいませ。

2019.2.10 所得税の確定申告の代行のみのご依頼も承っております。副業がバレないようにするには、年間を通じて対策する必要がありますが、確定申告の際に対策を打つだけでもバレないようにできるパターンが多くあります。

2019.2.5 確定申告書類を作成中の方もいらっしゃると思います。国税丁のHPの確定申告書作成コーナーなども便利ですので、利用してみてくださいませ。

2019.1.30 申告をしなくても税務署にバレない方法がないかというご質問をいただくこともございますが、そのような方法はなく、こちらでご紹介させていただいているのは、副業が会社にバレない方法でございます。

2019.1.26 副業を会社に秘密にしておきたいという個人事業主の方々からの確定申告のご相談をいただいておりますが、期限が近づきますと、ご依頼を受けられないこともございます。その点はご理解いただければと存じます。

2019.1.24 副業を容認する企業は増加中です。ただ、副業をしていることを知られると、昇進等の観点から不利になると言う意見も多くあるため、できる限り知られないようにされることをおすすめいたします。

副業、サイドビジネスに関しては、お気軽にお問合せください!

副業支援をする当社の社員たちの写真

お電話でのお問合せはこちら

03-6712-2682

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

メールでのお問合せは24時間受け付けしておりますので、まずはお気軽にメールをご送信くださいませ。

受付時間:9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

副業のお問合せはこちら

代表者の斉藤の画像です。

お問合せはお気軽に

03-6712-2682

副業や兼業をこれからされる方、既にされている方に向けたページです。起業や経営、税金、副業がバレない方法などの勉強したい方からのお問合せをお待ちしております。