副業が会社にばれない方法を学びましょう!副業の確定申告、税金について解説。

お電話でのお問合せはこちら
03-6712-2682
受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

7,000名以上にお渡ししている税理士作成の「副業がばれない方法のガイドブック(現在、丁寧な動画解説も付けています)」を取得したい方はガイドブック取得のページをご覧ください。なお、副業がばれる主たる原因は住民税と健康保険です。このところは住民税だけではなく、健康保険からばれた話も聞きますね。

又、過去の副業の確定申告をしていない方の期限後申告の代行も得意業務としておりますので、ご遠慮なくお問合せくださいませ。

ガイドお申し込みのページ

副業がばれない方法に関して熟知した税理士が皆様のご相談に対応します。

こちらは副業が会社にばれないためのポイントを解説したガイドブック税理士による完全解説動画及び3週間の回数制限なしの個別相談付き)のお申し込みのページでございます。

「副業がばれない方法」以外にも、「事業所得や雑所得で必要経費に計上できるもの」「会社員もできる節税」についても解説しております。動画は全てで4時間という長編となっていますが、見たいところをすぐに見ることができるようにするため、項目ごとに分けています。ただ、興味がある項目を見るだけではなく、一度はガイドをお手元に置いて全編を通してご覧になり、網羅的な知識をつけてくださればと思います。ガイド取得者の特典であるご相談では住民税に関するご相談が多いですが、健康保険から会社にばれるかどうかも回答しております。健康保険の方が意外と危険なこともありますし、このあたりは情報もネット上にないところですので、是非我々のご質問ください

さて、続いては税務調査に関してです。確定申告後に税務調査がもしも入ってしまった場合には、その調査を通じて会社にばれないかを心配される方もいますが、その場合にはケースバイケースの対応が必要となります。こちらのガイドを取得された方に関しては、もしも税務調査が入った場合には、3週間の相談期間が経過していても、優先的にご相談対応いたします(ほとんどの場合は、税務調査となってもばれないようにできます)。税務調査の際の保険としての機能もガイドの特典として付加したということです。

 

※ガイドには本編の他、以下の「参考資料」も付いています。「参考資料」を見ながら副業バレ対策を練ると、非常にイメージがしやすいと思います。

1.役所から会社に送られる会社用の特別徴収税額決定通知書・・・会社の給与計算担当者が見ている書類で、これは見たことがない人がほとんどだと思います。こちらがどういった書類かしっかりと抑えましょう。

2.役所から会社に送られる従業員配布用の特別徴収税額決定通知書・・・6月ごろに皆さんが会社から配布される書類です。マスキングするときに使われるシールのサンプルも入ってしますが、これが貼られていたり、圧着式となっていると会社にばれにくいですね。

3.確定申告書第一表・・・確定申告書第一表に記載する「所得から差し引かれる金額」こそ、副業バレを防ぐ上で最も重要な部分です。ここの金額を誤るとハイリスクになりますので、ここをしっかり理解して記入することが、副業がばれないための対策としての80%くらいの重要性を持っていると考えてください。「所得から差し引かれる金額を誤って記入していないかどうか」のチェック方法もあるのですが、下記の参考資料の源泉徴収票も動画で表示して、「どことどこの整合性が取れれば良いのか」「医療費控除などがある場合はどうチェックすれば良いのか」を動画で説明しています。しつこいようですが、ここが極めて重要です。

4.確定申告書第二表・・・「自分で納付」というところを選択する必要があるのですが、その部分を指し示して説明いたします。ただ、こちらは少し副業バレに関して調べた方なら誰しも知ってることなので、より重要なのは上記の確定申告書第一表の「所得から差し引かれる金額」です。

5.給与所得の源泉徴収票(実際に支払金額、社会保険料控除、確定拠出年金等による小規模企業共済等掛金控除、生命保険料控除、地震保険料控除、住宅ローン控除などの数字が入ったものをお渡しします。)・・・数字を入れることで、より具体的に説明しています。住宅ローン控除がある方、将来住宅ローンを組みたい方は、源泉徴収の理解が大切になります。

6.勘定科目別の計上できる経費説明資料・・・こちらを見て経費の見落としをなくし、納税額をできるだけ下げてくださればと思います。

 

※ガイドに付帯している解説動画は、こちらからお送りするメールのリンクをクリックすると視聴可能です。スマートホンでもPCでも視聴可能となります。

(重要)「インボイス制度導入で副業がばれるかどうか」今年2021年10月1日より登録申請開始のインボイス制度(2023年10月1日より適用開始)で副業がばれるかご心配の方も多いようです。登録された事業主に関しては、国税庁のホームページに氏名や登録年月日が公表されます(複雑な制度なのですが、登録しないと取引先との取引から排除される可能性が大いにあります)。少しだけ先のことですので絶対というものはないのですが、ガイドお申込者様でこの点が気になる方は、お電話等でご相談可能です。

副業として個人ビジネスや不動産等の投資をされている方、その他の投資をされている方、アルバイトをされている方で会社に副業の存在を内緒にしたい方これから副業をしたい方、節税等について知りたい方からのお申し込みをお待ちしております。

皆様が安心して副業を行い、生活を豊かなものとしたり、将来の夢に向けての貯蓄を行ってくださればと存じます。こちらのガイドに関しては、「本当に申し込んでおいてよかった」など、お申込者からの感謝のお言葉が大変多くいただいており、大変ありがたく思っております。

「たまたま見つけたサイトだけれど、思い切って申し込んでご相談して、気が付かなかった副業バレのリスクに気が付いたので、あの時に相談して本当に良かった」という趣旨のお言葉も多くいただいております。

こういった副業の問題は、早めに専門家に相談するという行動を取っていくことが重要だと思いますし、後になって「あの時に相談していて良かった」とお客様に思っていただけることで、我々もこの仕事をやっていて良かったと感じることができます。

当税理士事務所の業務の全ての中で、最も多くの感謝のメールをお送りいただいているのが、こちらのガイドブック(電話・メールによる個別相談付き)なのです。こういったお言葉をお送りいただけること自体、我々としても大変ありがたく思っております。

※本業の会社にバレないコツ、節税等に関しては、どんどん税理士事務所に相談しましょう。

※就業規則はご自身でご確認くださいませ。

※これから副業を始めたいとお考えの方からのお申し込みも大変多くなっております。

確定申告の時期にはお申込者が殺到することがあります。申込数が増えすぎた場合は、以前も実際にそうさせていただいておりますが、新規の申し込み受付は停止させていただきますのでご了承ください。相談もできるサービスのため、どうしても受け入れ数に限界がありますので、この点はどうかご理解くださいませ。もしそうなった場合は、申込フォームを削除いたします。

サービス紹介とお申し込みの流れ

お申し込みをいただきますと、早くて当日、遅くとも数営業日以内に、「副業の住民税のガイド」をメールでPDF形式で送信いたします。郵送をご希望の方は、その旨をお伝えくだされば郵送にてお送りいたします。郵送の場合は、当税理事務所の正規の封筒ではなく、一般の白封筒でお送りいたします(以前より、家族にも副業が内緒なので税理士事務所と書かないで欲しいとのご要望があるため)。

その後すぐに3週間の相談期間が開始します。その期間内はメール又は電話にて何度でも副業がばれない方法や節税、税務に関してご相談いただけます。ガイドの内容でわかりにくいところなどもどんどんご連絡くださいませ。

※ガイド代金に関しては、カード決済をされるか、もしくはガイドをお渡ししてから5日間以内に銀行振り込みの形式でお支払くださいませ。

副業がばれない方法に関してご理解されましたら、具体的な対策をお取りください。

繰り返しとなりますが、非常に人気のガイドとなるため、前も1ヶ月ほど停止させていただいておりますが、申込者があまりに多い場合には、大変申し訳ございませんが、受付停止をいたします。この点に関しては、どうかご容赦くださいませ。本来ですと、税理士のような専門家への質問は結構高い値段となるのですが、こちらのサービスは3週間の回数制限なしで行っているため、我々としてもこちらのサービスからは利益が生じないため、どうしてもお申し込み数を制限しなくてはならないケースが生じてしまうのです(将来的に副業を本業として法人設立されるお客様が我々と税務会計の顧問契約を結んでくださることが多いため、なんとか成り立っているサービスなのです)

副業がばれないようにしたいとお考えの方が非常に多く、それに対応できる専門家がほとんどいないため、どうしても当税理士事務所へご相談が集中し、相談対応をしきれなくなることを避けるために、停止せざるを得ないことがあるのです。そもそも、税理士でないとこういった税金に関する相談に乗ったり、アドバイスしてはいけないという法律があり、違反すると処罰されるため、相談に乗ることができる税理士以外の専門家が現れないのです。我々としてもお客様一人一人にしっかりとしたサービスを提供したいため、このような対応を取らせていただくことがございます。

ガイド目次

副業ガイドの目次

上記の他、「事業所得や雑所得で必要経費に計上できるもの」の資料と動画解説、「会社員もできる節税」についての動画解説もございます。「会社員もできる節税」については資料はお渡ししていませんが、私の作成した文章をウェブページにあげておりますので、そのページを案内させていただき、見ながら解説します。節税もしっかりと行ってくださればと存じます。

 

【返金申込書に関して】

副業がアルバイトやパートなど、給与所得に区分される副業の場合で、市区町村が普通徴収を認めない場合には、我々はガイド代金を返金させていただきます。ただし、振込手数料を差し引いてのご返金となりますのでご了承くださいませ(郵送をご希望された方に関しては、郵送料も差し引かせていただいております)。

その他、副業が個人事業等を含むどのようなものであっても、会社にばれた場合には全額を返金いたします。ただし、これまでにばれたという購読者様はいらっしゃいません。

ガイドの中身の抜粋

特商法の記載

代金:

9,200円(解説動画のほか、3週間のメール又は電話による回数制限なしの無料相談権がついていますので、しっかりと問題を疑問点やご不安点を解消しましょう)

※こちらのガイドは個人事業等の必要経費になると考えられるので、しっかりと経費に計上してその部分の税金を減額してください。

※万一、申告後などに税務調査が入った場合には、3週間を過ぎても無料でご相談可能です。ご相談期間が長くなる場合や税務調査の立ち合いをご希望の場合は、別途料金が発生します。

※動画の視聴は最低でも1年6ヶ月は可能となります。お申し込み後に表示されるページ及びメールにて動画ページへのリンクをご案内いたします。

 

支払方法:

1.ペイパルによる引き落とし(こちらでクレジットカード払いが可能です)

2.銀行振り込み(お申し込みいただいた後に振込み先のメールをいたします。振込手数料はお申込者様負担となります。)

※ペイパルを通じてクレジットカードでお支払になった方が手数料負担がないのでお得でございます。

 

販売業者:

齋藤一生(副業コンサルタント 兼 税理士法人センチュリーパートナーズ代表税理士)

東京都渋谷区恵比寿南2-21-2-3F(301号室及び302号室)

03-6712-2682

東京税理士会 渋谷支部所属税理士 登録番号122533

 

瑕疵に対する責任:

サービス内容に「住民税から副業がばれるリスクをできる限り下げるアドバイス」等がございます。これまでそのような事例は1件もございませんが、万一、我々の瑕疵によりばれるようなことがあれば、これまでにお客様から受け取ったガイド代金の範囲内で責任を負い、受取金額全額を返金いたします。

 

注意点:

1.副業がアルバイトやパートの場合には、ばれるリスクが残る可能性が高まります。特に最近では市区町村の役所の対応が変化してきており、アルバイトやパートなどの給与所得に限っては、役所がそもそも普通徴収に対応してくれないと、ばれるリスクを排除できなくなります(それでも、特別徴収税額決定通知書の種類によってはほとんどばれませんが)。そのような場合には振込手数料、郵送手数料を除いて返金いたします。

 

2.従業員数25名程度の税理士事務所ですが、お申込者が多い場合はマンパワーの都合上、お申込みの受付を停止することがございます。この点はご了承くださいませ。これまでの経験からは数週間程度の停止で済み、その後に再開しております。

 

3.副業がばれない方法に関しては、100%を保証するするものではありません。滅多にありませんが、勤務先が役所の課税証明を求めるような非常にイレギュラーなケースには対応できないこともあります。また、こちらも滅多に当てはまる方はいないのですが、会社にばれないことを優先するために、節税策や扶養(税金又は社保の扶養)を諦めなくてはならないケースも出てこないとは言い切れません。

 

4.健康保険からの副業バレに関しては、「副業を個人形態で行うか法人形態で行うか」や「健康保険の種類」によって回答が変わるため、ここに関して情報を知りたいガイドお申込者様は、まずはガイドと動画をご覧になってから、メール等でご相談くださいませ。

お申込みフォーム

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。
郵便番号やご住所は任意としております。ただ、郵送をご希望の方は、必ず住所をご記入いただき、更に「副業の種類やその他のご希望、ご質問」の欄に郵送希望とご記入ください。郵送希望とのご記入がない場合はPDFで送信いたします。

※メールアドレスの間違いにご注意ください。お申し込み後、決済を皆様がされたにも関わらずに我々が皆様に連絡できずに、サービスを提供できないと大変申し訳ございませんので。もしも、メールが来ない場合は、お電話くださればと存じます。
もしくはinfo@fukugyou-kara-kigyou.jpまでご連絡くださいませ。

※メールフィルターがかかっている方は、info@fukugyou-kara-kigyou.jpからのメールが受け取れるようにご設定くださいませ。携帯電話のメールアドレスですと、添付ファイルのあるメールがはじかれて受信できないことが起きやすいので、できる限り別のアドレスをご利用ください。


※重要 下記のホームページでも同様のガイドをこれまで販売してきております。下記でお申し込みをされたことがある方は二重にお申し込みにならないようにご注意くださいませ。二重にお申し込みになってしまい、お支払にもなってしまった場合は返金いたします。

https://www.century-partners.jp/category/1830236.html

必須

(例:山田一郎)

必須

(例:ヤマダイチロウ)
振込み名、カード決済のお名前と同一のお名前をご記入ください。

(例:000-0000)

(例:渋谷区恵比寿11-11-11)

(例:03-0000-0000)

必須

(例:sample@saitohp.jp)

  • (例:35歳、40代 など)

    アドバイスを行う上で副業の種類を把握したいところです。現在行っている副業もしくは将来行いたい副業をご教示ください。将来副業をしたいが、まだ何をしたいか決まっていない方は、ご記入不要でございます。

  • ビザ、アメックス、JCB、マスターカードなど主要なカードに対応しております。カード決済をご希望された方は次ページで、ペイパルからカードの支払にお申し込みください。

    必須
  • テキストを入力してください

    ※次の画面が出るまで、4〜5秒かかりますので、
    続けて2回押さないようにお願いいたします。

    入力がうまくいかない場合は、上記内容をご確認のうえ、メールにてご連絡ください。

    なお、送信後に、決済登録をした時点もしくは銀行振り込みが完了した時点で、お申し込みが完了したものとします。

    送信先アドレス:info@fukugou-kara-kigyou.jp

    副業している方、これから副業を始める方が「副業が本業の会社にばれないようにしたい」と考えてネット上で情報を集めても、自信をもった結論にたどり着くのは難しいですし、誤った情報を得てしまうこともあります。国家資格者の運営する税理士事務所のアドバイスを一度受けてお悩みをしっかりと解決しましょう。早く問題を解決することで、安心して副業をできるようにしましょう。

    副業がばれない方法のガイドの取得はこちら!!

    副業がばれないようにしたい方は、下記のリンク先をご覧いただき、必要とあらばガイドをご覧くださればと思います。そして、安心して副業をしてくださればと思います。プロの税理士がしっかりとお悩みを解決いたします。

    【ガイド取得後は、副業ばれだけではなく、もちろん節税などに関してもご質問可能でございます】

    当事務所の代表税理士齋藤一生が監修した「経費で落とせる領収書(成美堂出版)」でございます。

    経費計上による節税にも詳しいですので、ガイドに付属するされた動画の中で、経費に関しても説明させていただいております。

    もちろん、視聴後に、皆さまが経費計上等に関して疑問に感じていることも、どんどんご質問くださいませ。齋藤が直接回答させていただきます。

    ※経費計上でも会社設立でも、税理士業務に関連していて、当事務所で対応できることであれば、しっかりと誠実に回答させていただきます。

    副業、サイドビジネスに関しては、お気軽にお問合せください!

    副業支援をする当社の社員たちの写真

    お電話でのお問合せはこちら

    03-6712-2682

    お問合せ・ご相談は、お電話又はフォームにて受け付けております。メールでのお問合せは24時間受け付けしておりますので、まずはお気軽にメールをご送信くださいませ。

    受付時間:9:00~18:00(ガイドご購入者様に関しては、ほとんどの日において、18時以降も電話質問可能です)
    定休日:土曜・日曜・祝日(ガイドお申込者のご質問には、土日祝日もなるべく回答いたします。)

    副業のお問合せはこちら

    代表者の斉藤の画像です。

    お問合せはお気軽に

    03-6712-2682

    副業や兼業をこれからされる方、既にされている方に向けたページです。起業や経営、税金、副業がバレない方法などの勉強したい方からのお問合せをお待ちしております。

    副業起業塾メニュー

    当事務所の代表税理士齋藤一生が監修した「経費で落とせる領収書(成美堂出版)」でございます。合法的な経費計上に関する知識も豊富な税理士事務所でございます。