副業がバレない方法から起業、経営、確定申告、稼ぎやすい副業のこと、節税等お金を増やす方法まで、本気で学べる起業塾です。

週末起業などでサイドビジネスを行い、成功した事例を挙げております。

週末起業・副業の成功例をご紹介

副業の成功例を説明する税理士のイメージ写真。

私達は日々副業・週末起業・サイドビジネスのご相談を受けておりますが、その中には多くのご成功された事例がございます。

時間をかけて週末起業副業サイドビジネスをせっかくするのですから、誰でも成功したいと思っているわけです。

人によっても収入の目標も異なり、毎月5万円を目標とする人もいれば、頑張って100万円を毎月稼ぎたいとお考えになられる方もいらっしゃるのです。

そのため、「週末起業・副業の成功の定義」を考えますと、統一的な金額としてのいくら以上稼いだかではなく、その人が副業を始めた時の目標を達しているかどうかが重要になると思います。

ただ、せっかくですので、こちらのページでは、副業で稼いだ金額としても比較的大きい成功例のみをこちらで載せていきたいと思います。お小遣い稼ぎをしたい、月に10万円稼ぎたいということで、データ入力をして稼ぐような事例は非常に多くありますが、ここでは載せておりません。

週末起業・副業で成功した人の事例を見ることで、誰にでも大成功の可能性があるということをお伝えできればと思います。

また、ここで挙げる成功例はあくまでも一部の事例であって、副業での成功者は非常に多くいます。また、他にも多くの種類の副業があります。

成功例1 ネット広告業で成功

週末起業・副業での成功例が最も多いのはネットビジネスであるとは感じております。

当税理士事務所のお取引先様は、一般企業で正社員として勤務をしながら、ネット広告事業、いわゆるアフィリエイトを始めました。

ご自身が在籍していた会社の勤務経験から得た知識を上手に生かしてかなり効率的に業績を伸ばしました。

もちろん、勤務先の会社と競業するようなことはなく、迷惑もかけない形です。私が出会った時点では週末起業してまだ1年程度でしたが、すでに3,000万円以上の利益を出していたのです。これだけ短期間で数千万円単位の利益が出る事例は非常に稀ですね。

なお、2年から3年の経験で1,000万円から2,000万円の利益をネット広告業で出すと言う成功事例は結構多いとは感じています。

ネットビジネスはやっている人も多いから、今から始めても儲からないだろうと思いがちなのですが、税理士として確定申告書を多く作ってきている経験からしますと、まだまだチャンスの多い業界ですし、昔と比べて儲かりにくくなっているということも感じられません。

これからもネットビジネスからは多くの成功事例が生まれると思います。

成功例2 店舗を出して成功(融資も受けた事例)

週末起業・副業で起業して実際の店舗を出してしまう事例もございます。平日は他の共同で事業を行う仲間にお仕事をお任せして、ご自身は土曜日、日曜日、祝日に店舗を運営して成功された方もいらっしゃいます。勤務先のお仕事が終わってから夜にお店に顔を出されたりもしているようです。

飲食店経営で、非常にアットホームな雰囲気のバーを作り、お客様もしっかりと入っているのです。お金を稼ぐと言うことよりも、そのような楽しい空間を作れると言うことが嬉しいとおっしゃっていました。週末起業をとても楽しんでいらっしゃるようでした。そういった姿を見るのは、我々としても幸せですね。

週末起業・副業の場合には、創業融資の獲得の段階では少々不利になる部分はありますが、実店舗を出すには初期投資のために融資が必要なことも多いので、融資獲得のチャレンジをしてみることも大切です。一度日本政策金融公庫などに話を聞いてもらうと良いかと思います。

また、ご自身は出資者となり手伝う程度にとどめておき、お時間のある他の方に代表者になってもらうというのも良い方法です。このような関わり方での成功例もあるのです。

創業の手引き。副業でも利用可能。

創業融資の獲得が重要となります。日本政策金融公庫などで話を聞いてもらいましょう。

起業のための創業融資の獲得に動き始めましたら、創業計画書(事業計画書とも表現します)の作成は念入りに行いましょう。店舗を出す商売では、融資を獲得できるか否かで、スタート地点に立てるかどうかが決まってしまうことがありますので。

必要以上の利益の金額を大きく書くのではなく、それなりに現実であり、かつ、しっかりと利益が出る計画を立ててください。

週末起業・副業で融資を受けて成功した事例を見ますと、創業計画もかなり入念に、緻密に作られていることが多いのです。創業計画を作る段階で、新たなアイディア、戦略が思い浮かぶこともあるので一度作成してみてください。

成功例3 人材紹介業で成功

次の成功例は、副業としての人材紹介業での成功事例です。

こちらのご相談者様は、本業では一般企業の営業マンをしている方です。一見はどこにでもいるサラリーマンのように見えたのですが、お話しをさせていただいていて、とても人脈が広く、普段のお仕事でも人脈形成をとても意識されているとのことでした。

現在の日本の人手不足の状況に鑑みて、人材紹介を企業にできれば大きな手数料(フィー)を得られると考え、人材紹介を行い始めたのです。人材紹介の場合は、一件の成約で、年収の何割かが入ってくると言う性質のものですので、多くの人を紹介できるこちらの方は、かなりの年収を得ていらっしゃいました。

毎月1名の紹介でも、12ヶ月あれば1,000万円はゆうゆうと超えていくので、ご本人様は時間もそこまではかけずに効率的に利益を得られるとおっしゃっていました。時間を大きく割かずに大きく稼ぐというのは、簡単ではないのですが、このような効率性こそが週末起業・副業の成功と捉えていらっしゃる方も多いようです。

成功例4 マーケティングのコンサル業で成功

続きましては副業としてのコンサル業での成功事例です。

社会人として活動していると毎日の仕事の中で、誰でも自然と何かの強みを身に着けていくものだと思います。それにしっかりと気が付けると、それをビジネスにできることがあるという成功例です。

こちらの方は会社員として日々マーケティングの研究をされていたようです。

決して高い役職ではなかったようなのですが、ご自身の実力には自信を持たれていて、これは実は大きな強みだと気が付き、他の会社にアドバイスすれば対価も払ってくれるのではないかと思ったようです。

実際に、興味を持たれる会社がいくつか存在することがわかったので、平日夜や週末に営業すると、少しずつ、契約をしてくれる中小規模の会社や個人事業主が増加して、きちんとしたビジネスとして成り立ったのです。毎月きちんとお金が入ってくる契約スタイルですので安定感もありますし、コンサル契約で副収入が得られるというのは、理想的な成功例と言えるのではないでしょうか。

成功例5 ネットショップで成功

こちらはネットショップでの成功事例です。

かなりニッチな商品を扱って成功した方が複数名いらっしゃいます。具体的な商品名は言えませんが、これの方々は、海外から仕入れを行って、それをネットで販売するのですが、国内に競合がいないので、かなりの利幅を稼げるのです。海外から仕入れることで、同商品を国内製造の商品よりも販売できることとなると、その価格競争力だけで十分に販売数を稼げるのです。

語学ができる方は、実際に現地のメーカーに直接金額交渉などを行われています(皆様が語学ができるわけでは決してありません)。

原価の金額を聞くと、私もびっくりしてしまうようなこともありました。販売していると、どこかで真似されてしまうこともあるようですが、それでも常に新たなニッチ商材を探されている方で、目の付け所が良い方は、継続的に儲けることができるものです。

他にも多くの成功例が存在する

週末起業・副業での成功事例をご紹介いたしました。既に述べた通りで、成功例はかなり多く存在します。このほかにも様々な種類の副業で成功されている方々がいらっしゃいます。

よく「会社員が余った時間で起業しても、うまくはいくはずない。そんなに甘くない。」と言われる方がいますが、確かに甘くはないかもしれないけれど、きちんとした方向に向かって努力すれば、そこまで成功するのは難しくはないのではないでしょうか。

税理士ですので、実際に相手の方の利益の金額を聞いたりしますし、確定申告書を見たりもしますので、これは事実として、成功されている方は多くいらっしゃるのです。成功したことを知られたくないから黙っている方も多く、そういった方は皆様の周囲にも結構いらっしゃるかもしれません。

副業、サイドビジネスに関しては、お気軽にお問合せください!

副業支援をする当社の社員たちの写真

お電話でのお問合せはこちら

03-6712-2682

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

メールでのお問合せは24時間受け付けしておりますので、まずはお気軽にメールをご送信くださいませ。

受付時間:9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

副業のお問合せはこちら

代表者の斉藤の画像です。

お問合せはお気軽に

03-6712-2682

副業や兼業をこれからされる方、既にされている方に向けたページです。起業や経営、税金、副業がバレない方法などの勉強したい方からのお問合せをお待ちしております。