副業がバレない方法から起業、経営、確定申告、稼ぎやすい副業のこと、節税等お金を増やす方法まで学びましょう!

「副業がばれない方法」と「お金の増やし方」に関して2020年1月19日にセミナーを開催!(人気セミナーのため、定員に達しましたら締め切ります)

場所:TKP東京駅セントラルカンファレンスセンター(東京駅徒歩1分

日時:2020年1月19日 13時30分~16時40分頃

第1部では、「どうすれば確定申告等で副業がばれないで済むか」、「利益を大きく出せる副業の具体例」を説明します。第2部では、日本全国で人気のセミナー講師、安藤宏和氏の「お金を増やす方法」を聞くことができます。詳細とお申し込みは、当ページの下の方の「セミナーのお申込み」をご覧ください

又、既に6,000名以上にお渡ししている税理士作成の「副業がばれない方法のガイドブック」を取得されたい方は、ガイドブック取得のページをご覧くださいませ。

セミナー又はガイドブックでお悩みを解決してくださればと存じます。

リセマラやレベル上げの代行をしたら確定申告を!又、会社にばれないようにしましょう!

スマホのゲームの作業を代行する副業

スマホゲーム代行に使う機器のイメージ

レベル上げやリセマラなどのスマホゲーム代行をしたら、できる限り会社にばれないように税金対策しましょう。

スマホゲームリセマラレベル上げの副業を行う方もいらっしゃいます。スマホがあれば行うことのできる副業ですので、手軽に始められるので、意外と人気の副業となっています。通勤電車や通勤バスの中で行うこともできるので、ちょっとした空き時間を副収入に結び付けることができるのが特徴だと言えるでしょう。もちろん、会社の就業時間内にスマホゲーム代行に没頭してしまうようなことは避けてくださいね。

ただし、会社員(サラリーマン、OLさん)の方がスマホゲーム代行で儲けを得た場合には、確定申告が必要となります。会社員ではなく他に所得がない方の場合には税法上の基礎控除額以下の場合には申告義務がないのですが、会社員の方は通常は基礎控除額以上の稼ぎがあるため、スマホゲーム代行で少しでも儲けを得たら申告が必要となるのです。

なお、20万円超の利益を得たら税務署に所得税の確定申告を行う必要があり、20万円以下の利益の場合には市区町村の役所に住民税の申告をすることになります。利益と言うのは収入金額から必要経費を差し引いた金額ですので、スマホゲーム代行に関わる必要経費を差し引いた後の金額で20万円の判定を行ってください。

スマホゲーム代行で儲けを得ることは、会社の就業規則の副業禁止の規定に違反する可能性も大いにあるでしょうから、そこは十分ご確認ください。会社で副業が認められている場合であっても、副収入を得ていることはばれない方が良いので、年末調整や申告の際にはばれないための対策を打っておきたいところです。

レベル上げやリセマラの副業とはどのようなものか?

スマホゲーム代行でのレベル上げ作業と言うのは、ゲームをやったことがある方であればイメージがつきやすいと思います。キャラクターに経験値を積ませて、能力値を引き上げる作業です。レベルアップとも表現しますね。こちらが中々地道な作業ですので、依頼をされる方がいるのです。

リセマラという言葉は何かと言いますと、リセットマラソンという言葉の略称です。スマホゲームをインストールして始める際に、キャラクターをもらえるガチャが回せることがよくあります。そのガチャで目当てのキャラクターを欲しいと考えている方からの依頼を受けて、そのキャラクターを獲得するまでひたすらアプリのインストールとアンインストールを繰り返すのです。そして、そのキャラクターを獲得した対価としての報酬を依頼者から受け取ることになります。アンインストールの作業をゲームのリセットと捉え、繰り返し行う作業をマラソンに見たてて、リセマラと呼ばれているのです。中々おもしろい言葉ではありますよね。ご存じない方もいらっしゃることでしょう。

作業代金は時間単価(時給方式)でもらうこともあれば、キャラクター獲得の成果に対して支払われることもあります。時給でもらうのであれば確実性が高いですね。一方で、レアキャラをリセマラで手に入れた場合の報酬額が大きい場合に、早い段階でそのキャラクターを獲得できたなら、労働時間に対する収益は大きなものとなるでしょう。どちらの方式で副業をするかは、その方の性格によって分かれてくるのではないでしょうか。

少し昔ですと中々考えられないような仕事であり、現代ならではの仕事と言うことができるでしょう。

スマホゲーム代行の確定申告と納税義務

ゲーム代行の確定申告の税金に詳しい税理士のイメージ

会社員(サラリーマンやOLさん)がスマホのゲーム代行で稼ぎを獲得したら、税金の納税義務が生じるのです。

会社員の方がスマホゲーム代行で稼ぎを得た場合には、税務署又は役所への税金の申告が必要であると既に述べました。ゲームの代行であっても稼ぎは稼ぎですので申告しなくてはならないのです。そして、税金を納めなくてはなりません。

申告をしていないことが後から判明すると、税務署から大きなペナルティーが与えられますので、「このくらいの金額なら申告しなくても良いだろう」とは考えずに、きちんと申告をするようにしてください。「スマホゲーム代行の利益に関して申告しなければならないなんて知らなかった」と言っても税務署は信じてくれない可能性が高いですし、知っていても知らなくても税法の適用は免れないので、課税されてしまうのです。

確定申告を円滑に進めるためにも、いくらの収入を得ていて、どんな経費がいくら出ているのかということは把握しておくようにしてください。給与所得となる副業に該当しない限りは、必要経費を計上することができるのです。基本的には、そこまで多くの金額の稼ぎになることは少ないと思いますので、雑所得で申告をされると良いのではないでしょうか。

住民税からゲーム代行の儲けが会社にばれないようにしましょう

スマホゲーム代行をしている会社員の方は、それを本業の会社の人にはばれないようにしたいと考えているケースもあるでしょう。日本社会ではどういうわけか副業をすること自体が良く思われない傾向があり、スマホゲーム代行もその副業に該当するのではないかと思うためです。

ばれる経路として最も確率が高いのは、市民税、町民税、区民税などの住民税と呼ばれる地方税が原因となってしまうケースです。スマホゲーム代行報酬を獲得することで、その報酬に課税される住民税を本業の会社で徴収される可能性が大いにあるためです。会社で引く住民税は、従業員が住んでいる市区町村の役所が決定して、本業の会社に通知します。その通知でばれるのです。

ただし、スマホゲーム代行収入に関してきちんと普通徴収にしておけば、このような事態は避けられるでしょう。普通徴収にすると、スマホゲーム代行報酬に課税される住民税は会社に通知されずに、個人で別途納めることができるのです。ただし、所得控除や税額控除という制度の仕組みによって、どうしても普通徴収にできないこともよくあるので、普通徴収に確実にできるようにしておくような対策は必須でしょう。

既にリセマラレベル上げの副業をしている会社員の方も、これから始めてみようかなと考えている会社員の方も、一度は必ず、このような副業バレの問題に関して勉強を行い、ばれないようにする方法を理解してからスマホゲーム代行を開始してください。

万一ばれたらゲーム代行は趣味なので副業でないと主張できるかも!?

さて、もしも会社の就業規則副業禁止がされている場合において、スマホゲーム代行の副業をしていたことがバレるとどうなってしまうでしょうか。これは中々判断の難しい問題なのではないかと思います。

基本的にどこかにアルバイトを行っていたり、事業を行っていた場合には、それは副業禁止規定に抵触する可能性が高いでしょう。しかし、スマホゲーム代行となると、ある意味では趣味の延長と言い訳した場合には、会社も趣味と捉えてくれる可能性もあるでしょう。趣味でスマホゲームをしていたら、最初のガチャやランダムパラメータの状況が良かったのでたまたま売却したとなると、それを一概に副業とはみなさない会社も存在することでしょう。リセマラしているとなると、たまたまではないので、仕事観は十分にありますが。

なお、住民税を通じて会社が副収入の存在に気が付いた際にも、スマホ副業をしているというところまではわからないのです。役所から会社への住民税の通知には、その副収入が生まれた原因までは書いていないのです。ましてや、誰からを報酬を受け取ったかもわからないものです。

副業禁止規定氏にはひっかからないだろうけれども、念のために会社にばれないようにしておこうとお考えの方は、すぐにでも、何をどうすると住民税からバレないのかを知っておいていただければと思います。その点に関しては、是非と税理士事務所にもご相談くださいませ。

副業している方、これから副業を始める方が「副業が本業の会社にばれないようにしたい」と考えてネット上で情報を集めても、自信をもった結論にたどり着くのは難しいですし、誤った情報を得てしまうこともあります。国家資格者の運営する税理士事務所のアドバイスを一度受けてお悩みをしっかりと解決しましょう。早く問題を解決することで、安心して副業をできるようにしましょう。

副業がばれない方法を熟知する税理士2名の画像

「副業がばれない方法」「大きく稼げる副業の具体例」「コツコツ投資によるお金の増やし方」などに関して、税理士とFPがセミナーで徹底解説いたします。

非常に人気のセミナーとなるため、早めにお申し込みくださいませ。こちらは、定員となり次第締め切らせていただきます。どうしても会場のスペースの問題があるため、ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

当税理士事務所が作成した「副業がばれない方法」を記載したガイドブックです。こちらは発行以来、大人気の冊子となっております。

3週間の電話・メールによる相談権がついていますので、各々の方の状況に応じた対策を提案することができます。以前一か月ほど停止しましたように、年末調整や確定申告などの相談件数が爆発的に増加する時期には一時的に受付停止をすることがありますが、基本的には、できる限りは停止しないようにいたします。

副業、サイドビジネスに関しては、お気軽にお問合せください!

お電話でのお問合せはこちら

03-6712-2682

お問合せ・ご相談は、お電話又はフォームにて受け付けております。メールでのお問合せは24時間受け付けしておりますので、まずはお気軽にメールをご送信くださいませ。

受付時間:9:00~18:00(ガイドご購入者様に関しては、ほとんどの日において、18時以降も電話質問可能です)
定休日:土曜・日曜・祝日(ガイドお申込者のご質問には、土日祝日もなるべく回答いたします。)

副業のお問合せはこちら

代表者の斉藤の画像です。

お問合せはお気軽に

03-6712-2682

副業や兼業をこれからされる方、既にされている方に向けたページです。起業や経営、税金、副業がバレない方法などの勉強したい方からのお問合せをお待ちしております。

副業起業塾メニュー