副業がバレない方法から起業、経営、確定申告、稼ぎやすい副業のこと、節税等お金を増やす方法まで学びましょう!

「副業がばれない方法」と「お金の増やし方」に関して2020年1月19日にセミナーを開催!(人気セミナーのため、定員に達しましたら締め切ります)

場所:TKP東京駅セントラルカンファレンスセンター(東京駅徒歩1分

日時:2020年1月19日 13時30分~16時40分頃

第1部では、「どうすれば確定申告等で副業がばれないで済むか」、「利益を大きく出せる副業の具体例」を説明します。第2部では、日本全国で人気のセミナー講師、安藤宏和氏の「お金を増やす方法」を聞くことができます。詳細とお申し込みは、当ページの下の方の「セミナーのお申込み」をご覧ください

又、既に6,000名以上にお渡ししている税理士作成の「副業がばれない方法のガイドブック」を取得されたい方は、ガイドブック取得のページをご覧くださいませ。

セミナー又はガイドブックでお悩みを解決してくださればと存じます。

年末年始の副業は小遣い稼ぎとしては向いている

巫女さんとしての副業

巫女さんに応募する女性のイメージ

働きながら大晦日から年始にかけて巫女さんとして副業する女性もいます。

年末年始の副業の中でも、人気が高く中々採用されにくいのが巫女さんの仕事と言えます。神社で募集されているのですが、元々の求人数が非常に少ないですので、採用されるのは簡単ではないのです。巫女さんをやってみたいという女性も非常に多くいらっしゃいますしね。

ただ、大きな神社などでは求人数が大きくなることもありますので、そういったところに対してアクションを起こしてみましょう。おおやけに求人を出していないこともあるので、直接神社に連絡して、採用をしてもらうという巫女さんもいらっしゃるようですね。採用されれば嬉しいですが、中々狭き門であると言うことができるでしょう。

なお、採用された場合は、袴は貸してもらうことができますし、袴の着方も教えてもらえるようです。販売の仕事などですし、販売物も専門的商品ではなくて破魔矢やお守りとなるので、誰でもできる仕事と言うことができるでしょう。だからこそ応募が殺到していると考えることもできるのですが。

神聖なお仕事ですので、お小遣い稼ぎと言っては怒られるかもしれませんね。実際に、どちらかというと、お金が欲しいというのではなくて、巫女さんとして働いて地域に貢献したいというお気持ちで働かれる方が多いのではないでしょうか。

郵便局員として年賀状配達の副業

さて、年末年始の副業の筆頭格は、まさにこちらの郵便配達のお仕事と言えるのではないでしょうか。年始には年賀状の配達があるので、郵便局としても既存の人員では、とてもさばききれないので、臨時の配達員を募集するのです。年賀状は日本中の方が出すものですので、とんでもなく郵便局は忙しくなるので、かなりの人数の求人がなされることになります。

ご注意いただきたいのは、普段バイクの運転に慣れていないような方は、くれぐれも事故を起こしたりしないようにご注意くださいませ。

年賀状配達の副業をされるケースでは、単純に少しお小遣い稼ぎをしたいとお考えの方が多いと思っております。本業の会社が連休となるので、副業をするにはとても良い時期であると言うこともできるかもしれませんね。

時給は結構高めなので、人気がある

年末年始は、ほとんどの会社がお休みです。皆休日を楽しんでいる時期でもありますね。そのため、その期間の仕事に関しては、時給も少し高めの設定となっていることが多いものです。ですので、普段副業をするよりも、年末年始に副業をした方が「時間対効果」としては非常に効率は高くなると言うことができるでしょう。

短所としては、せっかく採用されても、その期間しか働かないので、他の時期において継続して稼ぐことができないことでしょうか。そのため、「ずっと副業をするつもりはないけれども、一時的にお小遣い稼ぎをできればなぁ」をお考えの方に向いている副業と言うことができるのではないでしょうか。

年末年始に働いた場合、確定申告はどの年に行うか

申告時期を説明するイメージ

年末年始に働いた場合には、どの年に確定申告を行うかに関しては注意が必要です。原則、年始にお給料をもらった場合には、その分に関しては、すぐにやってくる時期である2月16日から3月15日に行うのではなく、その翌年の同期間において確定申告を行うのです。

12月に働いて、一部の収入計上時期が前年となる場合には、例外的にすぐに確定申告をしなくてはならないこともあるのですが。

所得税法では、収入を得た年の翌年の2月16日から3月15日までに確定申告を行うこととされています。収入が12月以前に属するのか、それとも新年1月以降に属するのかによって確定申告書を提出する年が1年間ずれてきてしまうのですね。ちなみに3月15日は確定申告書の提出期限であるというだけではなく、所得税及び復興特別所得税の納期限でもあるので、納付も忘れないように行ってくださればと存じます。

募集は早めのことも

年末年始の副業で採用をしてもらうためには、早めに動き始めることが大切です。12月の直前になって応募しても中々採用してもらえないでしょうし、既に採用の募集が終わってしまっていることが非常に多いでしょう。

たとえば、巫女さんの場合であれば、インターネット上(ウェブ上)での募集に関しては9月から10月がメインの期間となっています。11月以降では遅いことが多いでしょう。新たな採用予定が発表されても、すぐに消えてしまったりしますので(人気が高くすぐに定員となるため)、ことあるごとにネット上で巫女さんの募集をしていないかを調べてみて、早めに申込みを行うことが必要だと言えます。この時期に、大きな神社に電話で問い合わせてみて、募集の有無を確認してみても良いでしょう。既に述べた通りでして、求人を公開しない神社が非常に多くありますので、自ら動いてみても良いのではないでしょうか。

副業している方、これから副業を始める方が「副業が本業の会社にばれないようにしたい」と考えてネット上で情報を集めても、自信をもった結論にたどり着くのは難しいですし、誤った情報を得てしまうこともあります。国家資格者の運営する税理士事務所のアドバイスを一度受けてお悩みをしっかりと解決しましょう。早く問題を解決することで、安心して副業をできるようにしましょう。

副業がばれない方法を熟知する税理士2名の画像

「副業がばれない方法」「大きく稼げる副業の具体例」「コツコツ投資によるお金の増やし方」などに関して、税理士とFPがセミナーで徹底解説いたします。

非常に人気のセミナーとなるため、早めにお申し込みくださいませ。こちらは、定員となり次第締め切らせていただきます。どうしても会場のスペースの問題があるため、ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

当税理士事務所が作成した「副業がばれない方法」を記載したガイドブックです。こちらは発行以来、大人気の冊子となっております。

3週間の電話・メールによる相談権がついていますので、各々の方の状況に応じた対策を提案することができます。以前一か月ほど停止しましたように、年末調整や確定申告などの相談件数が爆発的に増加する時期には一時的に受付停止をすることがありますが、基本的には、できる限りは停止しないようにいたします。

副業、サイドビジネスに関しては、お気軽にお問合せください!

お電話でのお問合せはこちら

03-6712-2682

お問合せ・ご相談は、お電話又はフォームにて受け付けております。メールでのお問合せは24時間受け付けしておりますので、まずはお気軽にメールをご送信くださいませ。

受付時間:9:00~18:00(ガイドご購入者様に関しては、ほとんどの日において、18時以降も電話質問可能です)
定休日:土曜・日曜・祝日(ガイドお申込者のご質問には、土日祝日もなるべく回答いたします。)

副業のお問合せはこちら

代表者の斉藤の画像です。

お問合せはお気軽に

03-6712-2682

副業や兼業をこれからされる方、既にされている方に向けたページです。起業や経営、税金、副業がバレない方法などの勉強したい方からのお問合せをお待ちしております。

副業起業塾メニュー